女性の髪のボリューム

髪のボリュームに悩む女性は意外と多い!原因と対策は?

女性の髪にボリュームがなくなり、ぺたんこ髪になる理由と対策

 

髪の与える印象は思った以上に大きいものです。
お洒落だけでなく、見た目年齢にも大きく影響を及ぼします。

 

欧米ではボリューミーで艶やかな髪が美しさの重要なポイントとされています。

 

無造作に掻き上げられた髪はとてもセクシーで上品ですよね。

 

 

髪にボリュームが無くなる原因は、主に加齢や産後のホルモンバランスの乱れが原因とされているようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

年配の方の問題と思われがちですが、最近では10代や20代でも悩む女性が増えてきているようです。

 

街中やネット上でも女性の薄毛専門のクリニックの看板や広告を目にするようになり、珍しいものではなくなっている気がします。

 

 

では、髪にボリュームがなくなる原因と対策を掘り下げて見ていきましょう。

 

心当たりがある場合は、早めの対策で予防や改善に繋がるかと思いますので、是非何か手立てをしてくださいね。

 

 

 

 

髪にボリュームがなくなる原因

女性ホルモンは発毛や毛髪の成長に大きく関係していると言われています。

 

加齢とともに女性ホルモンの分泌が減少し、抜け毛が増えたり、髪が細くなったり、ハリ・コシがなくなってきたり・・・。

 

そして、産後もバランスが崩れやすく、イライラや鬱だけでなく、毛髪にも影響が出ると考えられています。

 

加齢・産後は有名ですが、実は注意したいのはこれだけではないのです。

 

 

注意したいのは、睡眠不足、ストレス、不規則な生活、食生活の乱れ、眼精疲労による血行不良、カラーやパーマによる頭皮のダメージ、質の悪いシャンプーの使用、ヘアスタイルによる地肌ストレス等々。

 

これは年齢関係なく、当てはまるものが多いのではないでしょうか。

 

地肌のバランスの乱れは抜け毛や、髪が細くなる原因に繋がります。

 

 

いかがですか?
最近、髪にボリュームがなくなってきたという方、当てはまるものが多いのではないでしょうか。

 

意外と普段の何気ない習慣が髪には大ダメージだったりします。

 

 

 

 

髪にボリュームが出るような対策

髪のボリューム対策には、健康的な生活、頻繁なカラーリング・パーマは避ける、鉱物油などからなる安価なシャンプーを控える等、出来ることから対策を始めたいところ。

 

早寝早起き、栄養バランスのよい食事は健康のためにも気を付けたいですね。

 

明るい髪の方は思い切って黒髪に戻してみたり、ワンランク上のシャンプーに変えてみたり、バスタイムの地肌マッサージを習慣にし血行促進をしたり、髪にダイレクトにアプローチするのもお忘れなく。

 

 

最近では女性用の育毛剤も増えてきており、試してみるのもおすすめです。

 

男性と違い、女性が育毛剤を使うのは少し抵抗があるかもしれませんが、海外のお洒落セレブの間では必須アイテムのようです。

 

育毛専門のクリニックが人気を博し、ファッション雑誌でもよく目にします。

 

日本でも女性の髪のボリュームに関するクリニックが増えてきていますね。

 

育毛剤はまだ早いかな?と思う際には、頭皮のバランスを整え、発毛・育毛に適したものにしてくれるシャンプーがおすすめです。

 

シャンプーを変えるだけなので手間も増えることが無く、これが一番取り入れやすい方法かもしれません。

 

シャンプー選びのコツは、無添加、日本人の髪質に合ったもの、安すぎないものを選ぶ事です。

 

 

安価なシャンプーは鉱物油など合成界面活性剤が多く含まれている傾向があります。

 

合成界面活性剤は油を分解するパワーが強く、さっぱりと洗い上げてくれますが、その分地肌や髪にもダメージが及びます。

 

このようなシャンプーを使い続けると、気付かぬうちに地肌のバランスが崩れる恐れが。

 

髪のボリューム、ツヤ・コシのために質の良いシャンプー選びをしてくださいね。

 

矢印矢印矢印ボズレーシャンプー公式サイトはコチラ♪

 

 

 

 

関連ページ

女性の髪のハリやコシについて
女性の髪の悩みにハリやコシがなくなってしまう。というのがあります。なぜ 髪にハリやコシがなくなるのでしょうか?また髪にハリやコシを出し、ふんわりとボリュームのある髪になるための対策をご紹介します。
女性の抜け毛の原因と対策について
女性の方で抜け毛が多く悩んでいる方が多いです。加齢によるもの、季節の変わり目、また日常生活のストレスなど様々な原因が考えられますが、その原因を知り、早めの対策を取りましょう。
妊娠・出産による抜け毛について
女性の一生のお中でも大仕事の妊娠・出産。その妊娠や出産により抜け毛で悩む女性が多いんです。その原因を知り、対策を取ることで産後の抜け毛も変わってきます。